推しに絶叫する創の軌跡 初回プレイ感想 その20: CHAPTER3 リィンルート②

今回、CHAPTER3後半も怒涛の展開でした…。ネタバレだらけで一体どうしたらいいのかアイキャッチ。お気に入りのあの方が登場&推しが沢山喋ってるのでめちゃくちゃ楽しい!!良きCHAPTER3でした!!

ノルド高原

3/19後半 リィンルートを進めていき……ルーファスルートしか選べないだと?!笑
多分夢幻回廊から出た後の様子がチラッと映るんだろうな。

あ、やっぱりそうでした。このあと選べました。

夢幻回廊を回したことで、ミュゼとリィンのレベルだけ117もある状態に……
パンドラを装備したことでミュゼのアーツがおかしい火力に…。3万……?

イクシオンヴォルトで6万??
おかしいな(通常攻撃のサラが4000なのに…??

あ、わかったぞ。ヴァリアントレイジ・アーツでEP50%回復なので、これをうまく使えばゴリゴリアーツPTできる…!

石柱群の調査をしようとしたら落石が発生したので現在は近づけないとのこと…
一応ゼンダー門へも行ってみたが、もう少し情報を集めてからにしようって台詞がでただけ。

なんか露骨に大きい幻獣みたいなのいるんですが…
やっぱり亀じゃないっすか。アンチオーダーだし!
ブレイクからの加速オーダー(サラ)で永遠に殴り続けられてすぎて楽勝でした…www

そっか、エマとガイウスは3章のノルド組だったよね。
旧Ⅶも波乱万丈、まあ、新Ⅶ組のほうが性格はひねくれてるきがしますけどね…笑

ちょっとクランラーナのデータをとりきれてなかったみたいなので、集落にもどって南部に出てすぐ横の宝箱のところでもう一度戦わないと。

監視塔

エピソード白兎~で出てきた、アリサが頑張ってた戦後処理案件よね。クロスベルからの兵器撤退の件。

【追記】流石にこのときは誰も目を疑うことはなかったのである…(空間投影)

ミュラーがリィンたちに連絡もいれずにどこかへ行った…?

師団員の会話を聞いていると、大佐からの連絡が少し遅れているとか、何か手違いがあったのかもしれないな…とか。
ゼンダー門の師団のことを私はあまりまだ信用していないのだが…
監視塔の中に入ろうとしたら交代の時間だからって止められた。入っちゃいけない理由…やっぱり怪しいぞ

集落に戻る前にゼンダー門と石柱群へまた行ってみるか。→変わりなかった。

ノルドの集落へ帰還

あ、監視塔方面から警報が鳴って、ガイウスのARCUSにダルトン大佐から連絡。
共和国軍基地から戦車が進軍?
なんかこれも共和国軍の仕業ではなくてなんかなんじゃないかなあ…?

ミュゼの読みが…不穏だがそれを達成するのがⅦ組である。

無人とかじゃないよな
Ⅶ組をおびき出す餌だったとかじゃないよなあ…

※ヴァンダイク元帥はお一人で《アハツェン》を袈裟斬りにしました(閃1終章より)

やっぱり無人じゃねーーーーか!
前、閃1のときだってガレリア要塞内で《アハツェン》暴走したよね〜無人で。

これ、あれだよな。ミュゼって”読む”力は、前も「盤上を動かす何者かの意図」「深いところまで読み通す」って単語出してた。つまり、ミュゼは人の意図を読むことで先読みをするタイプの天才なのだ…(因果を読むタイプではないってこと)

うーん、さっきダルトン大佐が連絡がどうのって言ってたよね…

やはりⅦ組を監視塔方面へ呼び出して、ノルドにも自動操縦の戦車で集落を襲撃だったか──

……って?!

ひゅおおおおおおお!!リアルに変な声でた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!
あああああ〜我らが分校長閣下ぁ〜〜〜!!

大好き!分校長!
最高!オーレリア閣下!

……あれっ!シュミット博士ぇ?!

あああああ〜やっぱりミュゼの保険だったのかー!
間に合うかは賭けだと言っていたアレ↓

最初からこれを見込んで、オーレリアたちが間に合うかのほうだったんだね!

”ミルディーヌ様”!

やはりCHAPTER2のときにミュゼを分校に戻したのは最適解だったんだな…。今回だってミュゼが保険と称して出立の朝に分校長に密かについてきておいてほしいと言ったおかげでノルドの集落が無人操縦のアハツェンに焼かれずに済んだ。
そうかミュラーさんが色々動いてたのは、裏でオーレリアさんと動いてたんか。

ほら〜やっぱり師団ごとグルだよね?怪しいと思ってたんだ。
石柱群に入れなかったのは怪しいと思ったんだよ。あと監視塔のダルトン大佐からの連絡がどうのっていうのもおかしいなと。

ああ〜〜〜〜!ついにオーレリアさんとミュゼの掛け合いもみれるんですね?!

……ダルトン大佐と連絡がとれなくなっている…か…

ノルド集落マラソン

ついに分校長きました。Sクラ、初めてワジと並ぶ5Sで登場です……

オーレリア閣下、お姉さんって呼ばれる。笑
新鮮過ぎます…!分校長をお姉さんって呼ぶなんて恐れ多くてできない!

分校長のリンク会話がみたいのに強すぎて倒してしまうんですが〜〜〜〜

あ~ついにできた~!分校長のオーダーにしてクリティカル50%にしてから、分校長以外で崩しを発生させれば簡単に見れる!

「フッ、流石の采配ですね、ミルディーヌ様」

「今は”ミュゼ”ですよ?分校長♡」

いいねwwwwすごくいいねwwwwwwwGJwwww
めっちゃかわいいこの会話wwwww

あれ?石柱群の前にいた人がいなくなってない?
やっぱりいないわ。落石そのままだし。

撤去されてないし、やっぱり…封鎖が目的なんじゃ…

監視塔

ってBGMが東方風に……。

うげ…監視塔ももぬけの殻、ミュラーが調べにいったゼンダー門も誰もいないだと?
やっぱり大佐から全員グルだったんだ?

屋上からの視線に気付くリィンと分校長。

wwwwwミュゼだって、分校長?じゃなくて将軍閣下?って言っちゃってるじゃんw
※リンク戦闘終了会話でミルディーヌ様って呼ばれて、今はミュゼですよ?分校長♡って返してるのに、このシリアルなシーンではすっかり忘れて「将軍閣下?」って呼んでしまっているワロタ

今監視塔の屋上になんかいたよな〜……。

さてヴァリアントレイジとSクラのミッションがあるので積極的にやっていきたい

結社の人形兵器にしては今まで気配もなかった。
オリビエたちのカレイジャスが気配がないのと同じだったりしないんですかね仕組みが。
っていうか監視塔、交代の時間だからって中に入ろうとして止められたのはこれを展開するためだったんですかね?

あ、あ、の…オーレリア将軍閣下?正面からなぐって普通に気絶させてますが?!笑
アサルトアタックとは…(不要

ちょちょっとwwwフィールドでオブジェクトブレイクしたときの分校長の台詞

「フッ、狩りの時間だな」

怖いものはないです……(遠い目)
帝国最強どころか人類最強の候補のひとりがここに……

リィンとオーレリア閣下の会話は武人の会話だったw

なんか監視塔のモンスターのネーミングがトルゾーみたいでイヤ!!

ミュラー師兄にも届く覚悟だな!みたいに言われててめっちゃいいな。やっぱ分校長おしゃべりだからすきwwww

ボス戦っぽい気配なのですが、分校長が強すぎて滅多なことで負ける気がしません…。

監視塔屋上

??アリオスさん…?目が死んでないか?

……それまたエピソードですか?
以前オリビエがリベールであった武術大会の話をして、皇帝陛下が面白いって言ってた記憶が………。

あれ?そういえば…調印式の日、あの日シズクや遊撃士のみんなとクロスベル支部にいたよね?アリオス。
目が死んでるからアリオス本人じゃないとか?

【vsアリオス】
やはり後半物理が硬いので、ミュゼのイクシオン・ヴォルトが強かった。物理が3000くらいしか入らない中、一人で3万とか4万とか出していたので強かった…。問題は、天帝珠をつけていてもパンドラなのでEPがゴリゴリ削れることだろうか…笑 1.5倍×2/3って結局等倍じゃない?!笑 しかしおかげさまで削るのが楽でした。回復はヴァリアントレイジ・ヒール。楽だわ…

なんかアリオスさんの外見だったけどバチバチしてたよね最後?

なるほどねえ。偽物を生産する技術について少しわかったみたいだ。

投影装置か…(ジオフロントでロイドたちのCHAPTER1で《C》の姿が映ったとき近くにあった装置がそうだったな…。空SCで新型ゴスペルの実験で使ったのも投影装置だった)
まさかと思うんだけどあの戦車がいっぱいっていうのも投影なの?

あ〜〜〜〜〜やっぱりそうだったんだな…当たったわ。
戦車がいっぱいいるようにみせただけじゃない、ああああ〜!カレイジャスを誤魔化してたんだ…

ははは……オーレリア分校長がPTインということはアリアンロード並のよほどの案件だと思ったけど、まさか風の剣聖の偽物とはね……。

あ〜カレイジャスⅡを拘束したのはダルトン大佐たちなのか?

カレイジャスⅡ脱出作戦

あ、シェラ姉がシェラザード・アルノールになってる。

おまえほんとミュラーさんに簀巻きにされたほうがいいwwwww

うわ〜ブリッジの回線に接続して盗聴している…笑

げげ、えええええ?!
まじかよ………。リュートの中に銃いれてたんだ……用意周到だ…
このリュートの改造に協力したのはティータだったんだ……

ええええ。二人守りながらって、もう子供がいるってことか……?!

そうだよね〜。カレイジャスⅡの責任者をカレイジャスⅡに軟禁する意味って…。

オリビエ一人で戦闘だ〜〜!脱出作戦ワロタwww
ああ、そうか、閃3の最後に怪我したせいで閃4ではプレイアブルじゃなかったもんね。

オリビエは好きなんだけど、オリシェラ派じゃなかったからやっぱりショックは引きずっています…笑
いまいち戦いに身が入らない…

なに?!!オリビエwwwwww

ワロタwwwタイミングが一致してきた…

いままで皆を助けるタイミングで美味しくさらってきたオリビエですが(閃2も4も)

自分が助けられる側のくせにナイスタイミング連発しやがってまじでミュラーさんにしばかれてください

あ。エマとミュゼがいるならつまり…転移陣でいきなり乗り込むというチートがwwww

そしてミュゼ……相変わらずセリーヌくらいのサポートはできるってことなのね…笑

稀代の指し手でありながら魔女の秘術も心得が少しあって、次期公爵って地味にチート極まってるな…。

これは本当に第Ⅱ分校の特務科Ⅶ組が、リィン率いる小隊のようなもの、と閃3の最初に言ってたのが本当にそのものになってるなあ。

そういえば、分校長、ヴァイスラント決起軍から終戦後は第Ⅱの分校長に復帰したって一応書いてあったけど。閃3のときは「元将軍」扱いだったのが、現在はみんな普通にオーレリア将軍って呼んでるよね…笑。主人のミュゼも将軍閣下って呼んでるし、オリビエも今オーレリア将軍って言ってたよね…。ウォレス准将はセントアークにいるらしいけど、あっちは地方統合軍だし、オーレリアさんの”将軍”って現在はどこの将軍扱いなんだ…?!第Ⅱの分校長をやっていることになっていて、軍における公的な役職はないけど実質的には将軍ってことなのか…?笑

え。まじか。帝国時報にのってなかったけど二十三師団も兵器群の廃棄に合わせて解体予定だったんだ…

ほんとだよ…黄金の羅刹ついてたら何人戦闘員いても無理だよ……。笑

お、マスタークオーツLV9達成でミッションひとつ達成した。

誰かツッコミを…このアホを止めてくれ…

ああ〜ミュゼとオリビエだとイクシオン・ヴォルトの火力がぜんぜん違う。マスタークオーツの補正で三倍くらいある。ぜんぜん火力が違う。
というかブーストアーツでミュゼの方が更に鬼になってしまう……

オリビエに皇帝についてほしいってことなのかぁ〜。

なんかオリビエがやっぱり軌跡シリーズの主人公なんだなって思ったシーンだった…

うーんこれはここまでくるといよいよ、さらに助っ人にどーんしてもらわないといけないですね…。ヴィータさんとかロゼとか…

なに?勝手に無人戦車が攻撃をはじめた?

カレイジャスⅡは防御フィールドで守ってるけど、戦車の数が多すぎるという。

きたああああああーっ!ミュラー!!!!

オリビエの危機は!ミュラーが守る!!!!!!!

お叱り間違いなし。

げえ〜〜〜〜〜?!黄金のシュピーゲル?!
(絶対的安心感でもう脱力)

おかしいだろ……パワーインフレきたぞ………(遠い目)

これはおかしいパワーだわ……。

かわいそう。
無理(アハツェン側が。

「先へ進む」!

なるほどな〜自動操縦で両軍が衝突したという自作自演をやるんだな?

なるほど。響きの貝殻は偽総統側にとられてしまったわけか。これのほうが目的だったのか。

まさかグレイスさんとシュミット博士で設備整えてるとは…
グレイスさんまでトールズ関係者状態に…
(まあ閃4のパンタグリュエルに乗ってる側の時点で仲間なのだが)

分校長にミュラーさん、シュミット博士、ミュゼ、リィンたち…もう最強では?

あ。ミュラーがとってきた機体に乗ってるのはクルトなんだね!
エマ・ガイウスがメルカバに乗ってるのか。

あ〜やっぱり落石で封鎖はおかしかったってサラが言ってるわ。

これはミュゼはカレイジャスでオペレーション要員なんだな?

いやいや黄金の羅刹で主戦力をひきつけるってなんて豪華な……。負ける気がしない…
クルトも強いな〜!

うげぇ〜!まじかよ………。
ロストゼウムの抜け殻の上に装置を設置してるのか?

【vsアリオス偽】
っていうかリィン…シャイニング持ってたので楽勝すぎてしまった…。元々夢幻回廊でレベルあげすぎたのでLV120以上あったし…

リィンくんまさかシュミット博士の指示のもとプログラムの解除までやることになるとは…。やはり士官学院で一通り叩き込まれて今も教官やってるだけあるwwww

このミュゼの…………が、不穏。
閃3のときの、すなわちozなのでは?のときに近い不穏な沈黙。

……(不穏

指し手、”盤面を動かす人物の思考を読む”のが仕事だからな…。

ああ〜〜〜〜
ミュゼの読みが追いついたかと思えばギリギリ間に合わず、最後は列車砲でしたか……。
閃も碧もいつもそうだったか…。

分校長がいくら最強でも分校長が二人いるわけじゃないから間に合わなければ意味がないし、サラさんがいくら強くたって技術部じゃないから列車砲を停止させることはできないし…っていうかこの面子で列車砲止められるのってシュミット博士だけじゃあ。どのみち配置から考えても無理か。

え?

《ティルフィングS》だれ?!!!笑

そうか、

俺に力があれば!

これが。これこそが不条理な因果を乗り越えるための「力」(物理)が必要な理由かwwwwww

すごい…シュミット博士が驚いたっていうのは最高に面白い。そのシーン撮りたかったのに…

しかも

「まだじゃ!シュバルツァー!」

ていう声、どうみてもロゼだよね。

っておいwカレイジャスもメルカバもエンジンやられたし!

ってええええええ!きたぞ聖獣二匹!

朝にクロスベルのアルモリカ村を出たツァイトがロゼと合流してここまできたのか。

それにしてもリィンの呼び出したこれは?!笑
《ティルフィングS》って言ってたが…

ここで落下したリィンの代わりに黄金のシュピーゲルとクルトが乗った機甲兵が合流。
相手が去ってくれて本当によかった……

実際に涙が出ているシーンあったし……。
黒の幻夢鏡で、記憶が前後思い出せないときも気持ちだけは強く残って感じることができていたのと似ているのだろうか?

………なんかあんな言い方だと、まるで閃4の真ENDじゃないリィンみたいだね…。

あっ……「暴かれし蒼穹」END……

怒涛すぎだよねこれ………。

色々ありすぎて忘れてたけどあの謎の敵(機体)、アイオーンとかの融合体っぽい感じだったよねぇ…。

あまりに気になりすぎる怒涛のENDすぎてLOCKEDが恨めしい…

次はクロスベルにおいてきた(笑)、ロイドルートとルーファスルートかぁ〜!!
あまりにリィンルートが怒涛すぎて、それを超える怒涛がくるのか心配笑…

次回:推しに絶叫する創の軌跡 初回プレイ感想 その21: CHAPTER3 ロイドルート&《C》ルート② へ続く

各作品の感想は、軌跡シリーズの感想&攻略記事一覧にまとめてあります!

Author

Akila

Akila

RPGゲームとファンタジーと猫が好きです。軌跡シリーズ、DQシリーズなどで同人活動をしています。