閃の軌跡Ⅲ ネタバレプレイ感想記 その13: 4章~終章

【ここまでのあらすじ】2017年の私は閃3EDのショックから途中で感想の更新をあきらめてしまった!!笑 さらに2018年に閃4をプレイしてTwitterに記録したものの、感想をアップしていなかったので、閃3スイッチ版が家に届く前に2年半ぶりに当時の感想を一応「そのまま」載せておきたいと思います。むちゃくちゃつっこみたいところが多いけど、初見プレイ感想だからね初見だから。

最後に、閃4までクリアした現在の私が振り返る閃Ⅲについても書きました。

目次

4章スタート

音楽がカレイジャス…これが本校かぁ。ノーザンブリアいったんじゃなかったか?

おっとヒューゴがいる!パパだ!光の剣匠!

ノーザンブリアで面倒みたのはナイトハルトさんなんだ…おつかれさまでした…

えーと…ヘイムダルなのか…また帝都でどーんどーんなのか… あーまた地下じゃんよ。ここは暗黒龍があれであれな場所だからなー。 磁場がゆがんでるよなー。 プレロマ草がここにも生えてるよ…そしてクロチルダさんがまたプレロマ駆除

きた!トマス教官!あーそうか、クロチルダさんに協力する形で教会が絡むことならできるのか…。クロスベルでもロイドたちに協力して絡む形でいけたもんね。 バルフレイム宮か。皇帝はこの状況どう思ってるのやら

ユーゲント閣下がマクバーンで母上がシャロンさんの声(笑)

そうか。オリビエは祝賀会を欠席して紅き翼で哨戒任務をやるんだね。

あれ、プリシラ王妃は小間使いあがりなの?オリビエも庶子ではなかったか?

史書の通りになってきた…?状況が物語の結末に向けて進んでいるというやつかな? それが避けられぬのならまずそなたに任せると決めた、皇帝…。14年前。リィンは12年前くらいか。

史書5は塩の杭だったのかぁ。残念。 もっかい皇帝たちのあたり見直してこよう。

なるほど、帝国だけでなく大陸各地に友がいるのがオリビエの強みであり人徳だよね。

そうか。プリシラ王妃はあれほどオリビエのことを慕ってたセドリックが豹変したのが…。セドリックの変貌は恐らくは鉄血の子供たちが関係あるよね。

4章 学院生活編

あー。マスメディアの本の著者、ニールセンだよ!

リアンヌが人としての全力を出した、そしてオーレリアがリアンヌの年齢を超えただけと本人はいってたけどそれで決着はついたけど

あとは人ならざる、か…。黒の史書によればレグラムの騎神の起動者はリアンヌだったはずだもの。

ランディがさがしている、あれ、とは…?ランディの武器はカジノのおっさんに預けてるはずだけどさ。

うーん。ジョルジュが博士に頼んでることって…博士もなんだか気付いてる風だし。

なんだかんだ私はクルトのイベントやってる。なんかミュラーさんとは違う方向に自信を持ってセドリックを打ちのめしてほしいのです。

ミュゼちゃんは一番お気に入りだな。アッシュもなかなか。

うわーヴァレリーがひねてた理由はそこか。逃げ出したバルムント大公の親戚筋なのか…。悪魔の一族と言われて育ったか…。 うーむ。うーむ。いろいろあるよなあ。

そうだね、トマス教官は辞めてるんだもの。歴史学の新しい教官…。

お!オーレリアさまの!水着姿だとぅーーー?!

トワトワ、両親が亡くなってることとか、学者だったこととか、ナユタと同じなんだね。ハーシェルの設定なんだな。

お、おう!?ラッセルじーちゃんがブラックで、シュミット博士は砂糖入れるんだwwwww じーちゃん「コーヒーに砂糖はお子様」わろた

トリスタ放送のリンリーが変わってきてるのが気になるね。フランキーさんも仕事についたしさ(笑)

おや。ラム酒はリィンがお付き合いするんだな? 話せば話すほどトワのいうお爺さんはナユタに感じます…

ええええなにこれリーザさんのクエスト涙でたよ…サブクエで泣かせるファルコム…くやしい。涙流れてしまったわ…このやろう…

さて、アッシュトワをみたのでユーシスをみよう。ええええお見合いい!? ユーシスに群がる女の子たちをリィンの知名度とタラシ感で有耶無耶にwwwwすごい作戦だ!!!しかしユーシスもリィンをこう使うなんて、ユーシスはよほどリィンのことを気安く親しく思ってるのだ(笑)

ああ、かわいい!やはりオライオン姉妹はかわいい。セットがいい。

そうか。リベールのゴスペルを使った実験。四つの塔。霊脈の操作。まさかリベールクロスベルときて帝国かー。つながったわけだ、まさに。

ティータといえば、ギアだよね。レンのパテルマテルに対抗して作ってたんだよね。やはり!オーバルギアだ!ティータを操作して戦えるなんて、ほんと感無量だよねえ。懐かしいよね。

そうか、レンちゃんはいまやクローゼやレクターの通ったジェニスの生徒さんなのかー!王国もネットが導入されてるんだねえ。レンちゃんがおねえさんっぽくなってる!

まさかジョルジュかと思ったよ。違うのか。設計と開発はしたが、発明は博士じゃなかった。アリサパパだったのか…。ええええ遺品のノートから!?卒業作品だったのか!!!

うおおおラウラパパあああ!!! やっ、やばい!羅刹vsパパ、羅刹vsラウラとかやばすぎる。なんこ地面があっても足りない。やっぱりそうだーーーーー!地響きがあああ!!! ルイゼちゃんのテニスボールが…(笑) あああ!!まさかこのふたり相手にみんなで挑むとか校舎何個破壊することになるか… パパはもしかして魔人とやりあってなんか手負いに?

ヴェンツェルさん!?ノーザンブリアいってたの!?あれ、リベールは大丈夫?そうか、クルツとヨシュエスがいるから大丈夫なのか。

なんじゃこりゃーーーー!(笑)

※ミュゼの「フィフネル」を選ぶとこうなった。実況動画では「マーム」を選んだ人が多かったのかな?水着でお風呂でお背中流して…がどうやら想定される正規ルートのよう。閃4の序盤の温泉での会話より。

気づいたらクルトのイベントみていた。ミュラーさんのせいで欠かさずみてしまう(笑)この迷ってもいい、という話が好きだな。 ところでロランも双剣だったんだよねー。まあ後付けの設定だとおもうんだけども。

あああーー!!!またこのひとはー!!もう!分校長!なにかと混ざってきて!!!!(笑) 毎回毎回超越してるんだから!あなたはー!!!(笑)

…マヤのクエスト。やはり帝国はこういう闇が多いよね。なんか胸がうっってなる…

「RNゆるふわミントさん」なにやってんだーーーー!(笑)ミュゼ!ミスティ!おまえら知り合いなのはわかってんだぞ!!(笑)急な天候?ミスティあんた、リィンたちへのアドバイス…

む、天体観測のBGM聞いたことないやつですね。?!ああ、アレンジなのね。閃2の後日談のエンディングのアレンジなのか。ここは那由多のアレンジがよかったな。

1位がセドリックなんだな…あーなるほどそこはかわらないけどクラス対抗では同列なんだ! うーん。アルティナというよりクラウソラスに乗っ取られた感じだったね。

そして今回の帝都実習にはオーレリア様や博士までくる。旧7組にラウラパパ、オリビエたち。つまり、それだけかき集めるレベルのやばいことがおきるってことですね…そろそろシェラさんもかな? 流石にミハイルさんもなんかもうオーレリアさまについてはあきらめてるし、ミハイルさんも気付いたらこちら側の人間になりつつあるねー

博士、もしかして四番弟子へのアドバイスは、一番弟子の遺作と三番弟子の暴走を予見してかな…。 そして博士が面倒見てやるっていってるの不気味だ。なんか覚悟を決めてるような…

なんと!ティオすけもくるの!帝都!勢揃いだな!

ちょ…ヴァレリーにタチアナがBL読ませたらGLも貸してくれっていわれているぅ!あれ、ちがうの?(笑)

なるほど。それぞれヘイムダルの北側と南側にキャンプか。 オーレリア様ったら若くて暇だからって生徒や教官に絡みまくりwww

帝都編

セリーヌちゃんのメールぐうかわwwwwww

ああ、丘の上ってヒンメル霊園のことなのね…

ぐはっ、きたかオズボーン… そしてアッシュ… ミュゼとオズボーンはいい勝負みたいだなどうやら。

西地区ということは、1とは逆のエリアになったね

なんか7組も形になったね。アッシュとクルトはかなりしっかりしてるしね。

博物館の様子といい、実は帝国はイギリスイメージなのかなあ。ドイツとイギリス足して割った感じなのかな?リベールはドイツなのかしら。

あー、この学芸員ってまさかドロテ… うわあクロスベルの鐘こんなところに展示されているよ… なんか建物の作りからして、なんだかここから潜入したりしないよねぇ?

後添いってことは、ミュラーとはお母さんが違うとか?

うほ…史書1がまた穴埋めに…なに!?アルテリアっぽい話だ!しかもこれ暗黒竜関係ありそうな…。 トマスの仲立ちってローゼリアとヴィータだよね… 獅子戦役の50年後に吸血鬼(眷族)の事件?

やっぱ、ヴェンツェルとシェラねぇなんだ。しかもサラさんと飲み比べ…あちら側にはさらにアガットとトヴァルさん、ティオすけが入る。やっぱこっちかねえ… 破天荒な巡回シスターってカーネリアかな…(笑) 訪ねてきた男性はトマスだよな。。トマスの仲立ちはもしかしてヴィータと総司教の?

オーレリアさんたちが捕まえた7名は昨晩あれらにやられた連中ではないかな…

うわあ…ジョルジュがラムダで変装してカレイジャスに…

暗黒竜編

ドロテとルーグマンだ。うああクロスベルの鐘じゃん…嫌な予感しかしなかった。げ!!!地下はカタコンベだと!!!最悪じゃん…立地最悪…うわー真っ赤だー。

はっ!古の盟約…。七つの至宝を見守る存在か!レグナートやツァイトのような。 ローゼリア・ミルスティンかー。

うわあ3rd伝統の3PT編成だ…。まってほしい。戦闘BGMが…なんか違うぞ…うわあめんどくさい…

これですこしはセドリックもクルトやリィンの選んだ第2のこと認めたのかなあ。 オリビエがセドリック抱きしめてた。セドリックの話がききたかったよ。

終章

※ここから終章最後まで、激動の展開だったのでまったくツイートせず、最後まで一気にプレイしてしまった模様

2020年3月時点でこれを振り返って……

ええと、現在から振り返りますと、
閃Ⅲはむしろ素晴らしい作品だと思います。

音楽はⅣと比べると悲しくも力強く、渦巻く運命を感じるし、オーレリア将軍がスゴイインパクトありまくりだし、EDテーマもすごいかっこいい。サブOPのSpiral of Erebosが最強にカッコイイし、ともかく音楽は最高にかっこいい。

グラフィックは閃2からかなり綺麗に進化していて、顔とか髪とかとても綺麗です。素晴らしい。イラストもきれいだし、満足でした。

プレイ要素として、私の好きなVMがまさかのミニゲーム化してきたことには驚きました。相変わらずグリオンの召喚が重いことや、ブリックスを並べるとチートなところはわかってるなって思いました。いいぞ。

1章のハーメルから、2章のクロスベルから、途中で飽きるということをさせない。どんどん深まっていく感じがすごい。むしろ1章の一番最初が1番つまらないのではないか?ってかんじですね。

個人的にとてもすきなのは、ついにレクターがプレイアブルになったこと。え?暁の軌跡と違って属性が火だ?とか、そういうところはありますけど。4章最後のレクターがいるところは夢の大人パーティーが組めて素敵でした。

あと、松来さんの代わりに小清水さんがクレアさんやってるんですが、モータルミラージュ以外は違和感を感じなくて、とても素晴らしかったです。

あとⅣをプレイしたから言えるけど、ロイドやエステルやレンなどがいない分、閃のキャラクターたちにちゃんと魅力を感じるしね。3の最後は最悪ですが、これがないと4にならないので、仕方ないです…。リアルタイムでやってたときはまじでトラウマでしたけど、4を連続してプレイできる人は幸せかもしれません。空FCかよ。

3の時点でのお気に入りキャラは、心根を早々に入れ替えたクルトはずっとスタメンでしたし、謎の深まるミュゼは2章からずっと気になってて最後にはトップになりました。クレアさんはずっと好きでしたね。

ぐっと株があがったのはやはりアルティナとミリアムでしょうか。特にミリアムは1→2→3の成長具合がすごい。アルティナもみんなとミリアムと過ごすことでとてもいい表情するようになって、4章のカメラのイベントはとてもよかったです。

個人的に不満なのは、ユーシスに関して、ミリアムとの絡みが多すぎて、ミリアム抜きでリィンとの絡みがもっとあってもよかったんじゃないかなあってことでした。ミリアムも単体では好きですけど、私はアルミリとユシリンの組合わのほうが好きなので、ちょっとここは不満でしたね…。

あ、別枠ですが、オーレリア分校長は最高ですね。最高すぎます。

というわけで、2年半前の私が絶望して投げ捨てた残りの分の感想と、4までクリアした私の感想を並べてみると全然ちがうなって思いますね。まあ、そろそろスイッチ版Ⅲが届くので2回めプレイは真面目にしたいとおもいます。

次回は閃の軌跡Ⅳの初見プレイログをアップしていきたいとおもいます。

Author

Akila

Akila

RPGゲームとファンタジーと猫が好きです。軌跡シリーズ、DQシリーズなどで同人活動をしています。

目次
閉じる